ほめ笑い(ほめカード)

【ほめカード】は、

こんな場面で使われています。 

*鏡を見て自分に褒めカードを読む。

*玄関を出かける時にカードを引いて褒め合う。

*中学校の三者面談、生徒・親 カードを引き褒め行ってから面談。

*毎朝離れている家族にカードを引いてメールで内容を伝える。

*小学校の校門で子供達にカードを引いてもらい読む。

*高齢者施設訪問の時などに引いてもらって読んだり褒めあったり、また 職員さんと利用者さんとのコミュニケーション

*お誕生日などの時は生まれてきてくれてありがとうございますの カード言葉をプレゼント。

*贈り物として褒めカードを丸ごとプレゼント。

*お誕生日お祝い就職転職卒業など 大学のゼミで就活対策として 。

*更生施設刑務所等にいて心のケア。

*親子のワークショップで。

*お店 エステ整体カフェなどでお客様に褒め言葉のプレゼント。

*病院の緩和ケア 職員の研修。

*ラフターヨガ 笑いヨガのリラクゼーション

*またエンディングおかんの中にカードを入れカード共に旅立ってもらう。

 

 

 

 

CYMERA_20181207_201831.jpg

 

 

 

 

 

 

 

1530525473749.jpg

 

 

  

 

 

FB_IMG_1528861634271.jpg

 

 ほめカードを、使って自分の本心を探る、内観ワークもとても、人気がありますよ、!